Research

Latest

公益信託高橋信三記念放送文化振興基金

平成30年度助成 対象
URL:公益信託高橋信三記念放送文化振興基金
代表者氏名:丸山友美
所属機関:法政大学社会学部 兼任講師
研究課題:メディア間交渉のなかのテレビ・ドキュメンタリー——追放者たちの想像力が生み出した1960年代のリアリズム
研究期間:2018年7月〜2019年6月

2019/07/16

テレビ・ユートピア:ドキュメンタリードラマとしてのABC『お荷物小荷物』(1970-71)

報告者:丸山友美 
学会名:カルチュラルタイフーン2019
開催日時:2019年6月1日(土)
開催場所:慶應義塾大学

2019/07/16

朝日放送『お荷物小荷物』(1970)を通してドキュメンタリードラマを考える

報告者:丸山友美 
学会名:日本映像学会第4回ドキュメンタリードラマ研究会
開催日時:2018年9月9日(日)
開催場所:千葉商科大学

2019/07/16

ギャラリートーク「放送作家・長沖一が見た戦争と戦後大阪」

報告者:後藤美緒 
企画名:写真・映像展示「日常へのまなざし――昭和20年代、進駐軍が見た日本の街角」
トヨタ財団公益財団法人トヨタ財団2016 年度助成共同研究プロジェクト
「戦争災害前後の日常生活の記憶継承に向けたアクションリサーチの実践的研究」
(代表:筑波大学人文社会系特別研究員 木村豊)
開催日時:2019年3月17日(日)
開催場所:ギャラリーAOM

2019/07/15

ラジオ放送作品における大阪と戦争の再構築—放送作家・長沖一の占領期下作品を事例として

報告者:後藤美緒 
学会名:第70回関西社会学会
開催日時:2019年6月2日(日)
開催場所:関西学院大学

2019/07/07

トレーディング・ゾーンとしてのテレビ・ドキュメンタリー:NHK『日本の素顔』(1957-64)に注目して

報告者:丸山友美 
学会名:日本映像学会第25回ショートフィルム研究会
開催日時:2019年2月3日(日)
開催場所:大須市シアターカフェ

2019/07/07

テレビ・ドキュメンタリー前史としての「録音構成」―『街頭録音』と『社会探訪』の分析を中心に―

報告者:丸山友美 
学会名:日本・マスコミュニケーション学会春季研究発表会
開催日時:2018年6月23日(土)
開催場所:学習院大学
発表論文:発表論文(2018spring_C1_Maruyama.pdf)

2018/06/23

大衆とつくるラジオ番組―占領期における演芸番組「上方演芸会」を事例に―

報告者:後藤美緒 
学会名:第69回関西社会学会
開催日時:2018年6月2日(土)
開催場所:松山大学

2018/06/02

漫才作者という生き方ー秋田 實の新人会体験ー

報告者:後藤美緒
開催日時:2018年2月20日(火)
イベント名:なにわ大阪の「笑い」
関西大学なにわ大阪研究センター主催

2018/02/21

放送文化基金 平成29年度【人文社会・文化】

URL:助成 — HBF 公益財団法人放送文化基金
代表者氏名:「JOBKのメディア史研究会」共同代表 丸山 友美
所属機関:法政大学大学院 博士後期課程
研究課題:「上方」放送文化の成立と変容―人と番組のネットワークに着目して
研究期間:2018年4月~2019年3月

2018/02/20